和歌山市内から高野山へアクセス(行き方)「車・電車(JR・南海)・タクシー」

スポンサードリンク

和歌山市内から高野山へアクセス(行き方)「車・電車(JR・南海)・タクシー」

高野山は和歌山県内に位置しますが、和歌山市とは少し離れた標高約800メートルの山頂の盆地地帯に開かれた街になります。

よって例えば和歌山県の都心となる「和歌山駅」から高野山へアクセスするには、車で約1時間30分もの時間を要します。

以下では、和歌山県から高野山へのアクセス方法をご紹介しています。

高野山の最寄り駅

  • 南海ケーブル「高野山駅」

高野山の最寄りインター

岸和田和泉インター(阪和自動車道)

高野山(金剛峰寺)まで約1時間10分

紀北かつらぎインター(京阪奈自動車道)

高野山(金剛峰寺)まで約40分【オススメ】

高野口インター(京阪奈自動車道)

高野山(金剛峰寺)まで約50分

かつらぎ西インター(京阪奈自動車道)

高野山(金剛峰寺)まで約40分

橋本インター(京阪奈自動車道)

高野山(金剛峰寺)まで約50分

高野山の最寄り空港

  • 大阪国際空港
  • 関西国際空港

和歌山から高野山へのアクセス方法

  • 電車(JR・南海電車)
  • タクシー

電車で和歌山市内から高野山への交通アクセス

JR+南海電車(和歌山駅)

和歌山市内から電車で高野山へアクセスする場合は「南海・橋本駅」を目指すことになります。

南海・橋本駅から高野山まではケーブルカーでアクセスします。

以下では和歌山駅から高野山までのアクセスルートでご紹介します。

和歌山駅
JR和歌山線奈良行きへ乗車

JR「橋本駅」
南海線へ乗り換え
↓徒歩約1分
南海「橋本駅」
南海高野線極楽橋行きへ乗車
↓9駅42分

南海「極楽橋駅」
高野山ケーブルへ乗り換え
↓約5分
高野山ケーブル「極楽橋駅」
高野山行きへ乗車
↓約5分390円
高野山ケーブル「高野山駅」で降車
↓徒歩約1分
高野山ケーブル「高野山駅」(南海りんかんバス高野山駅)
南海りんかんバス「奥之院前行き」へ乗車、「千手院橋」で下車(※時刻表
↓約1分140円

「千手院橋バス停」
↓徒歩約5分
高野山・金剛峰寺


合計運賃:1,670円+140円
合計所要時間:2時間36分(乗車1時間48分)+6分


もしくは・・
「千手院橋バス停」
南海りんかんバス「大門駐車場行き」へ乗車
↓1駅1分
南海りんかんバス「金剛峯寺前バス停」で下車
↓徒歩約1分140円
高野山・金剛峰寺

高野山内の移動をバス(南海りんかんバス)を主として利用される場合は「1日乗り放題券」を購入されるのがオススメです。

南海電車(和歌山市駅)

電車(南海電車)で和歌山から高野山への交通アクセス

南海・和歌山市駅
南海線特急・難波行へ乗車
↓(所要時間52分)
南海・天下茶屋駅
南海高野線急行・橋本行へのりかえ
↓(所要時間1時間33分)
南海・橋本
南海高野線・極楽橋行へのりかえ
↓(所要時間1分)
南海・極楽橋
南海高野山ケーブル・高野山行へのりかえ
↓(所要時間5分)
高野山ケーブル「高野山駅」で降車
↓徒歩約1分
高野山ケーブル「高野山駅」(南海りんかんバス高野山駅)
南海りんかんバス「奥之院前行き」へ乗車、「千手院橋」で下車(※時刻表
↓約1分140円

「千手院橋バス停」
↓徒歩約5分
高野山・金剛峰寺


合計運賃:1,690円+140円
合計所要時間:3時間18分(乗車2時間30分)+6分


もしくは・・
「千手院橋バス停」
南海りんかんバス「大門駐車場行き」へ乗車
↓1駅1分
南海りんかんバス「金剛峯寺前バス停」で下車
↓徒歩約1分140円
高野山・金剛峰寺


スポンサードリンク -Sponsored Link-






車で和歌山から高野山への交通アクセス

以下では和歌山の中心となる「和歌山駅」からのルートでご紹介します。

和歌山駅から高野山のアクセスのスタートとして、まず、和歌山駅の南側から県内の東西を連絡する「県道145号線」を奈良県の方向へ直進する所から始まります。

直進していると、やがて「国道24号線(和歌山バイパス)」へ入りますが、さらに直進を続けていると左手側に阪和自動車道に入るインターチェンジが見えてきます。

阪和自動車道へ入ってからの経路は次の通りです。

国道480号線の外観

⬆国道480号線の外観。ガードレールがあり、道がキレイに舗装されている。高野山初心者や車の運転に慣れていない方は、少々混雑していてもこの道路を走行するのがベスト!

和歌山

和歌山JCT(南)から京奈和道(無料)へ

岩出根来から京奈和道(無料)へ

かつらぎ西インター」もしくは「紀北かつらぎインター」

-ここまで-

  • 通常料金:340円
  • ETC料金:340円
  • 距離:27.3km
  • 通常時間:24分

「かつらぎ西インター」もしくは「紀北かつらぎインター」

県道13号線

国道480号線

県道53号線

金剛峯寺(高野山)

  • 所要時間:37分
  • 距離:51.3km
「かつらぎ西インター」「紀北かつらぎインター」から「国道480号線」を通行するルート地図

  • 総計所要時間:約1時間1分
  • 距離:252.5km

このルートがもっとも最短で最安のルートになりますが、紅葉シーズンは国道480号線が混雑しているので橋本インターで降車して371号線から山頂へ昇るルートもオススメです。

車で高野山へ向う場合の注意点

道がせまい

国道480号線と国道371号線以外は基本的に山道になりますので、道幅が極端に狭くなる上、ガードレールがなかったりアスファルトが無い部分があったりします。

よって高野山初心者や、普段、車の運転をされない方は少々、渋滞していても「国道480号線」や「国道371号線」を走行されることを強くオススメしておきます。

急カーブが多い

高野山内の参道は、カーブが多いので特に、冬の時期の路面の凍結や雪上でのタイヤ滑りには注意する必要があります。

また、カーナビにも表示されないような道がありますので、迂闊に道を反れることがないような心得が肝要です。

渋滞しても抜け道がない

車で高野山内へ訪れる場合、途中の山道は、ほぼ一本道となり、渋滞しても抜け道がありません。

もっとも渋滞する道路は、道路がキッチリ整備されていて外観がキレイな国道480号線と国道371号線になります。

冬の時期の高野山内の状況と事前準備

寒い冬の時期に車で高野山内へ訪れる場合は、以下のような車の重装備が必要になります。

  • スタッドレスタイヤ
  • 予備タイヤ
  • チェーン
  • 凍結した窓の雪かき
  • 内窓を拭くためのタオルなど

これらの他、ガソリンやタイヤの空気圧の入念なチェックが必要になります。

これらの入念なチェックが必要な理由は、高野山内の山道へ入ればお店や給油所などがほとんどないからです。

また、冬季の高野山は降雪も多く、降雪があった場合は、約10cmは積りますので出発前の準備は入念に行ってください。

タクシーで和歌山(和歌山駅)から高野山へのアクセス方法

和歌山駅の周辺付近からタクシーを利用される方は少ないと思われますが、一応、ご紹介しておきます。

  • タクシー料金:約25000円
  • タクシー所要時間:1時間20分
  • タクシー距離:55km
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ