高野山 おすすめ駐車場の「混雑・渋滞・満車状況」と「営業時間・駐車料金(無料・有料)(地図・PDFダウンロード可能)

スポンサードリンク

高野山 おすすめ駐車場の「混雑・渋滞・満車状況」と「営業時間・駐車料金(無料・有料):地図・PDFダウンロード可能

高野山 おすすめ駐車場の「混雑・渋滞・満車状況」と「営業時間・駐車料金(無料・有料)(地図・PDFダウンロード可能)↑中の橋駐車場(奥の院最寄り大駐車場)

あなたは、高野山へ車で参拝をお考えでしょうか?

はたまた、電車でしょうか?

現代では、高野山までのアクセスは、車でも電車でも、高野山内の寺院や宿坊のすぐ近くまで、容易にアクセスができます。

しかし、車で参拝に訪れる際には、主に以下のようになことに留意する必要が出てきます。

 高野山までのアクセス・行き方(道順・コース)
 高野山までの道中の渋滞や混雑具合
 高野山内での駐車場(名所付近にあるのか?空き具合は?)

ここでは、特に「高野山内での駐車場(名所付近にあるのか?空き具合は?)」についてを重点的にご紹介いたします。

高野山内の駐車場の場所(地図)・料金・営業時間など

高野山内の駐車場は、高野山の寺院が管理しており、基本的にすべて無料で利用できます

しかし、中には有料の駐車場もありますので、注意が必要です。

以下では、高野山の駐車場を、↑の地図に示した5つのエリアに分けてご紹介していきます。

なお、臨時駐車場の開設日など最新情報は、高野山観光協会(0736-56-2616)もしくは高野町役場(0736-56-3000)までお問い合わせください。

※高野山駐車場が有料化されます(2020年)※

2020年春、高野山の無料駐車場のうち9か所が有料化されることになりました。

料金などが決定しましたら、当ページでもご案内します。

「奥之院エリア」の駐車場

 中の橋駐車場(バス駐車可能)

収容台数

  • 大型バス16台、小型バス10台、乗用車186台
駐車形態

  • 平地・一部立体自走式
奥之院までの距離と所要時間

  • 約900m、徒歩約13分

※苅萱堂まで約1.3km、徒歩約18分

 国道371号駐車場(商工会館前)

国道沿いの路肩に設けられた駐車スペースです。

白線で枠が書いてあります。

収容台数

  • 51台
駐車形態

  • 平地自走式 ※縦列駐車
奥之院までの距離と所要時間

  • 約1.1km、徒歩約15分

※苅萱堂まで約1km、徒歩約13分

 新・臨時駐車場

奥之院、中の橋から龍神スカイラインへ向かう途中に、2017年にできた新しい臨時駐車場です。

営業日

  • 基本的には4月中旬~11月中旬の土日祝日のみ開設(連休に挟まった平日は開設)
収容台数

  • 約50台
駐車形態

  • 平地自走式
奥之院までの距離と所要時間

  • 約1.2km、徒歩約15分

 大師陀羅尼助駐車場(臨時駐車場)

前述の新駐車場からすぐの場所にあります。

営業日

  • 基本的には4月中旬~11月中旬の土日祝日のみ開設(連休に挟まった平日は開設)
収容台数

  • 約50台
駐車形態

  • 平地自走式
奥之院までの距離と所要時間

  • 約1.4km、徒歩約19分

 下水処理場駐車場(臨時駐車場)

前述の「大師陀羅尼助駐車場」の先のカーブを曲がると、右手に入口があります。

臨時駐車場開設時には現地案内に従い、気を付けて入場してください。

営業日

  • 基本的には4月中旬~11月中旬の土日祝日のみ開設(連休に挟まった平日は開設)
駐車形態

  • 平地自走式
奥之院までの距離と所要時間

  • 約1.4km、徒歩約19分

 スカイライン駐車場・バス待機所駐車場(バス駐車可能)

奥之院から2km近く離れます。

ここに至るまでに駐車場の空きが見つからなかった時の、最後の砦です。

営業日

  • 4月1日~11月15日
収容台数

  • バス15台、乗用車可
駐車形態

  • 平地自走式
奥之院までの距離と所要時間

  • 約1.8km、徒歩約24分

 一の橋案内所前駐車場【有料駐車場】

高野山 有料 駐車場

高野山内で唯一の有料駐車場です。

料金は高めで、周辺に無料駐車場があるため、意外と空車がある場合もあります。

お出かけ前に、一の橋案内所も、ぜひご利用ください。

営業時間

  • 9時~16時30分 ※時期・曜日により変更の可能性あり。
駐車料金

  • 1時間400円、以後30分毎に150円
収容台数

  • 8台
駐車形態

  • 平地自走式
奥之院までの距離と所要時間

  • 約1.8km、徒歩約24分

※苅萱堂まで約280m、徒歩約4分

「徳川家霊台・女人堂エリア」の駐車場

 高野町役場駐車場

役場の駐車場ですが、平日も観光客向けに開放されています。

夜は閉鎖されますのでご注意ください。

営業時間

  • 7時~22時
収容台数

  • 平日46台、休日117台
駐車形態

  • 平地自走式
徳川家霊台・女人堂までの距離と所要時間

  • 徳川家霊台まで:約500m、徒歩約6分
  • 女人堂まで:約1km、徒歩約14分

「金剛三昧院・金剛峯寺・大師教会エリア」の駐車場

地図中の高野山小学校臨時駐車場は、高野山開創1200年記念の年だった2015年(平成27年)には利用できましたが、現在は開設されていません。

ただし、今後、繁忙期には再び利用できるようになる可能性もあります。現地案内をご確認ください。

 金剛峯寺前駐車場(バス駐車可能)

金剛峯寺前にあり、立地は最高ですが収容台数が少なく、一番に満車になる駐車場です。

空いていたらラッキーですよ!

収容台数

  • 乗用車31台、バス6台
駐車形態

  • 平地自走式
金剛三昧院・金剛峯寺までの距離と所要時間

  • 金剛三昧院まで:約550m、徒歩約8分
  • 金剛峯寺(主殿)まで:約250m、徒歩約3分

 金剛峯寺第2駐車場

大師協会前にあり、金剛峯寺までも便利です。

金剛峯寺前駐車場と共に、金剛峯寺観光のメイン駐車場です。

通常の平日であれば空きがあることも多いものの、土日祝日は早めに満車になります。

収容台数

  • 72台
駐車形態

  • 平地自走式
金剛三昧院・金剛峯寺までの距離と所要時間

  • 金剛三昧院まで:約350m、徒歩約5分
  • 金剛峯寺(主殿)まで:約700m、徒歩約9分

 霊宝館駐車場

霊宝館に行く場合はもちろん、金剛峯寺や金剛三昧院へ行く場合も利用できます。

壇上伽藍までも数百メートルですので、観光の拠点にはもってこいです。

空いていたらラッキーです!

収容台数

  • 31台
駐車形態

  • 平地自走式
金剛三昧院・金剛峯寺までの距離と所要時間

  • 金剛三昧院まで:約800m、徒歩約11分
  • 金剛峯寺(主殿)まで:約500m、徒歩約6分

 高野山大学駐車場(臨時駐車場)

大学の敷地内を臨時駐車場として開放しています。

金剛峯寺前駐車場から近く、便利です。

開設日の場合は現地の案内・誘導に従って利用してください。

営業日

  • 基本的には4月中旬~11月中旬の土日祝日のみ開設(連休に挟まった平日は開設)
収容台数

  • 75台
駐車形態

  • 平地自走式
金剛三昧院・金剛峯寺までの距離と所要時間

  • 金剛三昧院まで:約550m、徒歩約8分
  • 金剛峯寺(主殿)まで:約250m、徒歩約3分

スポンサードリンク -Sponsored Link-






「壇上伽藍エリア」の駐車場

地図上部に記載がある高野山高校も、臨時駐車場として開放された実績があります。

 中門前駐車場

横断歩道を渡るとすぐに壇上伽藍の中門があります。

収容台数

  • 18台
駐車形態

  • 平地自走式
壇上伽藍(金堂)までの距離と所要時間

  • 約72m、徒歩約1分

※金剛峯寺(主殿)まで約700m、徒歩約8分

 愛宕第1駐車場

メインの通りからやや外れたところにあります。

壇上伽藍、金剛峯寺(主殿)などに近くて便利です。

収容台数

  • 38台
駐車形態

  • 平地自走式
壇上伽藍(金堂)までの距離と所要時間

  • 約280m、徒歩約3分

※金剛峯寺(主殿)まで約900m、徒歩約11分

 愛宕第2駐車場(臨時駐車場)

こちらは臨時駐車場です。

壇上伽藍や金剛峯寺(主殿)から近いので、空いていたら即決したいところです。

営業日

  • 基本的には4月中旬~11月中旬の土日祝日のみ開設(連休に挟まった平日は開設)
収容台数

  • 40台
駐車形態

  • 平地自走式
壇上伽藍までの距離と所要時間

  • 約250m、徒歩約3分

※金剛峯寺(主殿)まで約950m、徒歩約11分

「大門エリア」の駐車場

 お助け地蔵前駐車場(臨時駐車場)

国道沿いに駐車場が設置されています。

上掲の地図では常設駐車場の緑色になっていますが、2018年現在は臨時駐車場の扱いのようです。

大門までは300mほどで、緩やかな上り坂です。

壇上伽藍の方まで行くとなるとやや遠いため、比較的空いていることが多い駐車場です。

営業日

  • 基本的には4月中旬~11月中旬の土日祝日のみ開設(連休に挟まった平日は開設)
収容台数

  • 32台
金剛峯寺・大門までの距離と所要時間

  • 約300m、徒歩約5分

 大門南駐車場

ケーブルカー運休時に南海バスが代行輸送を行う場合の終着点になるバス停(駐車場)がこちらです。

金剛峯寺や奥之院までは距離がありますが、駐車場前の「大門南駐車場バス停」からバス(日中は1時間に1~2本)を利用することもできます。

混雑時も空車があることが多い駐車場なので、ぜひ、選択肢に入れておいてください。

収容台数

  • 200台
金剛峯寺・大門までの距離と所要時間

  • 約500m、徒歩約8分

高野山内駐車場の営業時間・料金など

営業時間・定休日

  • 24時間営業、定休日なし

※「高野町役場駐車場(7時~22時)」「一の橋案内所前駐車場(9時~16時30分)」のみ営業時間が異なります。
※臨時駐車場は例外を除いて平日は開設されていません。(平日は定休日)

駐車料金

  • 無料

※上述の通り、2020年春より、上掲の駐車場のうち9か所が有料化される予定です。

高野山内駐車場の地図(PDFダウンロード可能)

※こちらの地図およびカレンダーは2016年度のものです。

高野山内駐車場の混雑・渋滞状況・混雑回避策

高野山内駐車場の混雑・渋滞状況

高野山内でメインとなる大きい駐車場は「中の橋駐車場」と「金剛峯寺前駐車場(第2含む)」です。

ただし、この2か所は、土日祝日やGW、年末年始(三が日)、大晦日は大変込み合います。

特に、「金剛峯寺前駐車場」は、春や秋の土日祝日には「朝の8時30分頃」には、すでに満車状態になっていることが多いのが現状です。

高野山内の混雑や渋滞を回避する、たった3つのこんな抜け道

高野山内で、ハイシーズンに渋滞・駐車場の空車待ちを回避する方法は、3つあります。

 奥之院から龍神スカイライン入口にかけての駐車場を利用する(ただし路線バスの運行ルート外なので、中の橋までは徒歩移動)

 大門南駐車場を利用し、徒歩またはバスで移動する

 南海高野線の「橋本駅」や「林間田園都市駅」の付近・周辺の駐車場へ車をとめて、そこからケーブルカーで高野山内へ入り、バスまたは徒歩で移動する

ただし、注意があります。

「橋本駅」や「林間田園都市駅」の付近・周辺の駐車場は【有料】だということです。

したがって、これらの駐車場へ車を駐車して高野山へ観光へ行く場合、1日上限料金が設定されている駐車場を狙って駐車するのがおすすめです。

特に、橋本駅前の駐車場は、1日上限料金が無い駐車場が比較的多いので注意が必要です。

「林間田園都市駅前」の駐車場なら、1日上限料金が設定されている駐車場が多いのでオススメです。(1日上限料金1000円が相場

そして、他にも注意事項があります。

「橋本駅」より高野山へ向かう高野山沿線の付近・周辺には、駐車場がないということです。

つまり、最低でも橋本駅前までのエリアで駐車場を探す必要があります。

 高野山内の路線バスについては、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています。

「南海バス」で高野山内を観光!「高野山駅・金剛峯寺・奥の院・大門など)へのアクセス・所要時間・運賃など【早見表】

 車やケーブルカーを利用した高野山へのアクセスについての詳細は、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています。

和歌山市内から高野山へアクセス(行き方)「車・電車(JR・南海)・タクシー」

 バスまたは車で高野山内を巡る場合のおすすめ観光コースは、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています。

日帰りで行くならコレ!バスでお手軽アクセス!高野山でおすすめの観光モデルコースと・所要時間・順番

日帰りで行くならコレ!車で単純アクセス!高野山でおすすめの観光モデルコースと所要時間・順番

最近できた!!「もう1つの抜け道・高野山道路」

高野山内の混雑や渋滞を回避する、たった2つのこんな抜け道

今まで高野山内にての主要な道路は、「国道371号線」と「国道480号線」しかありませんでした。

しかし2015年3月28日に渋滞緩和のために、なんと!「高野山道路」という名前の道路が新たに開通しています。

この道路は「大門前」から「奥の院方面・高野龍神スカイライン手前」までの間を通っており、距離にして4.3kmあります。

これができたことで、つまりは混雑必至となる金剛峯寺前の道路を通行せずに奥の院までたどり着くことができます!

高野山内のバス(南海バス)は、「1日乗り放題チケット」を販売している

高野山内のバス(南海バス)は、「1日乗り放題チケット」を販売している

実は、高野山内の各所を循環するバス(南海バス)は、「1日フリー乗車券」と言うチケットを、割安な価格で販売しています。

このチケットを購入すれば、車を「橋本駅前」や「林間田園都市駅前」の周辺・付近の駐車場へ駐車しておいて、そこから「ケーブルカー」と「バス」を利用し、高野山内をお得な料金で観光をすることも可能になります。

このようなチケットを利用すれば、渋滞を回避できて、高野山内の観光を効率良く巡ることができます。

ただし、注意があります。

道が渋滞しているということは、バスも同様に渋滞に巻き込まれるということです。

また、高野山内は「371号線」と「480号線」が基本的な幹線道路となっていますので、逃げ道がありません。

つまり、一度、渋滞にハマってしまうと、抜け出すのがなかなか難しいと言うことです。

特に橋本へ向かう山道「国道370号線」「国道371号線」は、「国道480号線」に次いで渋滞する道路として有名です。

しかし、バスであれば「ある事」ができてしまいます。

その「ある事」とは、途中でバスを降りて、徒歩で自由に観光することができるということです。

高野山内の名所は比較的、狭い範囲にまとまっています。

したがって、万が一渋滞につかまった場合は、目的地前でも下車して、徒歩で観光スポットをめぐることも可能なので、バスを利用しない手はありません。

 高野山のお得なチケットについては、当サイト高野山の「お得なチケット・割引券」 一覧でご紹介しています。

おわりに・・

高野山内の地図について

高野山の中は、いくら一本道とはいえ、途中、それなりに入り組んだ場所もあったりします。

そういった場所を観光するのであれば、「地図」や「コンパス」は必須の持ち物となります。

そこで、高野山内の案内所では、地図を販売しています。(100円)

地図をお忘れになった際は、ぜひ、購入してみてください。

旅の記念の品にもなりますよ。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ